ゲオモトソニックの口コミから買取&販売をチェック!販売店舗ゲオバイクからトレンドを読む!

新車はまだ?250レプリカ市場を知る

様々な古物商取引を展開しているゲオモトソニック。正式にゲオバイクへと社名変更をしたばかりです。ダイレクトショップのラインナップや売れやすいバイクについて、ゲオモトソニックの口コミ情報を調査。
個性的で固定ファンが多いレーサーレプリカ。一時期は大ブームとなっていた250レプリカの最近の動きはどうなのでしょう?各社が撤退する中、カワサキだけが頑張ってますが…。コアなファンが多いタイプの売れ行きはどうなのか、ゲオバイク東京・練馬店で聞いてみました。

250レプリカの動向を探る

ゲオバイクは店舗販売は都内の二店舗のみですが、全国に展開している買取専門店舗を介して輸送対応可能。在庫状況はゲオバイクダイレクトのサイトでチェックできます。
お電話を受けてくれた方は女性だったのですが、バイク知識は豊富。昔話をしながら最近の売れ行きの傾向を探ってみると、どうやらレプリカ業界には面白いことが起こっているようです。
まるでバイクに縁が無さそうな若い子が、レーサーレプリカを買っていくケースが近年とても多いのだとか。新規顧客はバイク乗りとして大歓迎なのですが、走り屋でもなさそうなのに…。答えを探しにwebのゲオモトソニックの口コミをチェックしてみることに。答えはどうやら「漫画世代」ということにありそうです。それこそ漫画のような話ですが、漫画喫茶でも大人気の、湘南爆走族や特攻(ぶっこみ)の拓からバイクファンになる子がとても多いのだとか。そこへきて、ちょうど当時のレプリカたちが買いやすい価格となっていることも相まってブームになっているようです。
バイク業界の新世代「漫画経由のバイクファン」は貴重です。カワサキ以外のメーカーさん、そろそろ250のレプリカどうですか(笑)。

買取価格からトレンドを読む

買取価格の相場も合わせてお聞きしてみたのですが、250ccクラスのレプリカたちは中古バイクにしては売れやすいためまだまだ値が付くケースがあるようです。
軽いレプリカは先ほど紹介した漫画世代とともに、私のようなオジサン世代にとっても楽しめるバイク。さすがにセパハンでは腰の具合が心配な年齢になってしまいましたが、週末のお遊びとしてはとても魅力的!漫画喫茶のお陰で幅の広い顧客層をキープできているのですから、バカにはできませんね(笑)。
買取価格はどんなに状態が良くてもさすがに一桁だとは思いますが店舗の在庫状況によっては高価買取もありのようです。ゲオバイクダイレクトで面白そうなバイクはZZ-R250がオススメかな? 販売価格が12万円ちょっとでゲオモトソニックに出てましたから、ちょい乗りや2台目としては最適かも知れません。
私も過去に乗っていたバイクの口コミや査定額の動向をwebでチェックしたりしていますが、乗りたくなるものなんですよね~。レプリカ時代現役だった週末ライダーたちが帰ってきてくれると、バイク業界も少しは活性化するのですが。腰の具合と相談しながら戻ってきてください(笑)。

copyright (C) 2019 バイク買取情報サイト NO BIKE, NO LIFE All Rights Reserved.