バイク王買取査定経験談の口コミ!

何はともあれ圧倒的シェアで業界を牽引している査定買取業者no.1のバイク王は召還しないと。ということで査定調査です。「バイク王は高く買い取るというCMの言葉は、果たして本当なのか?」誰しもが思うこの疑問がついに解決しました。今回の査定と交渉のポイントは、バイクへの愛情を伝えたこととポジティブに交渉した結果かもしれません…?

総合得点!95点/9社中・1位

買取価格
\100,000
スタッフの対応
★★★★★
便利さ
★★★★★
早さ
★★★★
スタッフの知識レベル
★★★★

車種と距離のみの判断で…

バイク王に査定を依頼するにあたって、まずはネットから申し込みしました。その後のすべての査定業者を並べて考えたとき、中でも一番対応が早かったのがバイク王でしたね。さすがです。
スタッフは専用車両に乗って一人で到着。名刺も頂き、制服もキチンとしていて、普通の青年。まずまず好感触です。
現車確認の前に書類の確認を手早く済ませて、正確な登録年・モデルの型番をチェック。そこそこ市場に出回っているタイプのため、相場はすでに頭に入っているのか、走行距離を確認後、「うーん」と唸る青年。どうやら価格が高い走行距離では無さそうだ…。青年、「6万円ぐらいが相場でしょうね・・・」とポツリ。安すぎる…。がっくりです。業界最大手の査定がそれでは先行きが不安です…。しかしここであっさり、そうですか、と引き下がるわけにはいきません。どうなる俺の愛車。

交渉次第で査定金額が伸びる

査定にはアイフォーンのようなサイズの専用端末を使って、リアルタイムな情報をやり取りするようです。次はパーツの消耗具合を細かく入力していくことで、大まかな価格が決定されます。そのため相場価格と大きく違うことにはならないようです。
前述したとおり、6万円という数字にそのまま納得する訳にはいきません。どうやら、このライン以上は交渉次第です。大事に大事に乗ってきたことを必死に話し、自信のあるエンジン周りのパーツを見せびらかすなど(笑)。私はバイクには詳しいのだ、ということをアピールし、足元をみられないようにずっとしゃべってました(笑)。査定スタッフの青年も会社と頻繁に連絡を取り合って、査定金額の見直しをしてくれました。どこまで金額が伸びるかについては、自分と、そして査定スタッフさんの力量次第!時折専門用語らしい言葉を交えつつ、流通状態、オークションの今後の価格を読みながら、話を通してくれました。

高額査定の秘密は幅広い売却ルートにあり!

他社の査定体験を読んで頂くと分かるのですが、中古バイクの相場はある程度一定。全ての査定を終えた結果振り返るとバイク王の初期提示額がそのまま相場価格だったと思います。すぐに売却できる顧客が見つかりそうであれば、中間コスト削減分、高い値が付くことになります。もちろんその幅が一番大きいのが、日本一の販路を持つバイク王なんでしょう。提示金額と決着金額に幅が生まれるケースは、中古バイク市場のシステムによるのかも知れませんね。
さて、査定スタッフさんががんばってくれたおかげで、最終的に頂いた査定額は10万円!大台突破にほくほく。満足できたことは言うまでもありません。なるほど、時間は少々かかりましたが、たしかに満足のいく価格で買い取ってくれました。

【総合得点】95点【おすすめ度】1位/9社中

お互いが納得できる価格に満足!

初期提示は相当低めだったものの、各社を終えて振り返ればそれも相場価格でしたし、バイクの状態や人気を考えれば当然の価格なのでしょう。私のバイクへの暑苦しい思いを酌んでくれたのは、ここのスタッフさんが一番でした。また、他社よりも高く買い取りたいという査定スタッフさんの頑張りが最後に効きましたね。(彼が若かったからでしょうか?)初期提示額がイマイチだった面を、割引評価したものの、結果は満足のいくものでした。また、愛車が安心できる相手に渡っていけたのも良かったです!

copyright (C) 2019 バイク買取情報サイト NO BIKE, NO LIFE All Rights Reserved.