バイクエース買取査定経験談の口コミ!

関西方面で口コミが好評なバイクエース。他地域でも営業所を構え対応力を拡大中ですが、巨大資本を持つ業界最大手に比べると対応力には若干部が悪いですね。仕方ないのかもしれませんが。大手に比べると評価基準は手離れ第一なのでしょうか?なかなか私の愛車の評価は伸びませんでしたが、それでもできる限りの誠意を見せてくれました。

総合得点!65点/9社中・7位

買取価格
\60,000
スタッフの対応
★★★
便利さ
★★
早さ
★★
スタッフの知識レベル
★★★★

関西ではテレビCMも展開

フリーダイヤルで広範囲に対応も本拠地は関西。サイトでは地域限定で流れているCMを閲覧することができます。関東では知名度の点から若干比較には不利なものの、母体となっているのは兵庫県ナンバーワンの販売店「エナジーモータースタイル」。
フリーダイヤルで連絡してみたのですが、連絡し始めていた当初は繋がったものの、途中から対象エリア外に…。当方は神奈川県、もしかしたら電話での質問がいたずらと思われてしまったのかも?いずれにしても若干むっとしてしまいました。

関東相場よりも厳しいのが現状か

最初は応対してくれていたこともあって、勘違いされたまま切られたのでは困ります。私もしつこいので(笑)、川崎営業所を個別に検索して電話して、ようやく以前お話した方に繋がりました。愛車のためです。
以前は、相場価格よりさらに低い5万円を提示されたのですが、他社の査定具合を告げると「他社さんがそこまで値を付けるなら…」とようやく重い腰を上げてくれることに。大阪が本拠地ということもあって、価格の競り合いには若干不利なのかも知れません。乗り気でなかったのは無駄なコストを避けるための手法とも受け取れますね。

自社で売り切れるなら高値なのだが…

一通りのチェックは他の査定業者と同様。突付かれる部分はやはりまたしても走行距離でした。4万キロを走ってしまっていることは大幅減額の大きな要因。どうしようもないですね。もし1万キロだったら価格が付くのに…と残念そうにうなだれていました。
おそらく他社と同水準まで引き上げたいという思いがあったのだと思いますが、拠点が大阪メインということ、更に業者オークションでは薄利多売で攻めるにしても、バイク王と同じ10万円は行きすぎと考えたようで査定はなかなか伸びず、キレイにお掃除していたポイントのみ評価の6万円でフィニッシュ。 うーん、これは厳しい。

【総合得点】65点【おすすめ度】7位/9社中

最低限キレイにしてあげれば交渉の道具に

他者でかなり査定をした後だったこともあり、私にも有る程度の知識が備わった状態だったので、状況は不利。もしも査定をお願いするのが最初だったらもっと強気な価格も出しやすかったのでしょうが、担当の方にとっては不運だったかもしれませんね。今後売却される方の参考にすべきは、クリーンナップの面。査定を終えるたびに徐々にキレイになっていた愛車(笑)。それだけで1万円違うのですから、徹底的にやっておく価値はあるでしょう。

copyright (C) 2019 バイク買取情報サイト NO BIKE, NO LIFE All Rights Reserved.